東南アジアの雨

雨の中でも晴れのち曇り晴天♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

婚姻届

いよいよ今月で婚姻届を出すことになった。

実家の母と姉夫婦にも会わせた。彼は照れていたけれど。

みんなが大喜びをしてくれて、母なんか涙まで流してた。

こんなに幸せで良いのかなぁ〜と思うくらい幸せ。

なんだか、こんな日が来るなんて思ってもいなかった。

「ママ、人生まだまだ何でも出来るよ」って長男に言われたけれど、

本当にそうだと思った。

残りの人生を夫と幸せに暮らせるように頑張ります。

私と出会ってくれてありがとう〜

頼りになる貴方が大好き💜

今月から妻になる私を支えてね〜



スポンサーサイト
今思ったこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

二人の新居

ものすごーく忙しい毎日で自分でもビックリ。

クリスマスを日本で過ごして、そしてまた今月も会いに帰った。

南国にずっと暮らしていると冬の服があまりない。だから、

彼がたくさん買ってくれて、ブーツも冬のコートも買ってくれた。

ついでにダイヤの指輪も🎀 これはついでではないんだけど(えへへ^^

そして私たちは家を買った❤️ 3月から引っ越しを始める。

でもその前に婚姻届を出す、これが肝心なことなんだけど、

ところがこの婚姻届が私たちの重要なポイントになっていなくて、

お互いにバツイチだから、そんな形式より、少しでもお互いを理解する為に、

ずっとずっと話しをしたり、食事中も、寝ていても、一緒にお風呂に入っても

ただただずっと側で暖め合っていたかったという彼との冬の過ごし方。

すっごい粘着質だけど、それも楽しい💕

あのう、私たちはまだ知り合って1年も経っていませんが、

家を買いました。二人の新居は中古だけど、十分な広さの一軒家。

器用な彼がこれから内装もやって、日曜大工を始める。

とうぶん別居婚だけど、飛行機の予約は既に年末までしてある。

早く予約すると格安になるので今年の計画はバッチリ❣

私の年収は、定年までキープする。

これで定年後は彼とゆっくり暮らせるから。

ちょっと不安はあるけれど、、、、

彼の提案でお互いの顔が見れるビデオを家に設置することにした。

これで遠距離を乗り切る。

あと休暇を使って頻繁に日本に帰る。

きっとなんとかなるよね〜

結構、楽感的な私だけど、確実に熟年再婚にむかっています❣

今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

別居婚に向けて

今、一生懸命に私と暮らす家を探してる彼。

私は空港に近い所が希望なんだけど、

だって今すぐには一緒に住めないから。

当分は行ったり来たりでお金がかかるけど、、、

私の年収は、悪いけど彼よりずっと多い、、、

今、辞めるのはちょっとだから、仕事は続けたい。

次男はまだ就職していないし、次男が働くまでは私には責任がある。

彼は結婚が早かったので、3人の子供たちは全員働いているから、安心だけど、

私はもうちょっとだけ、自由じゃない。

でも彼も仕事しているし、お互い仕事中は会えないんだし、

休暇を取ってずっと一緒にいられれば、日々一緒にいなくても、当分は

大丈夫じゃないかと言う結論になった。若くもない50代だし。

彼は離婚して7年、実はお料理も得意で、掃除も大好き。

私みたいに年上じゃなくても若い女性で直ぐに結婚してくれる人を

選べば良かったような気もするけど、、、

彼は何故か私にメロメロ。。。どこが気に入ったのかと聞いたら、

恥ずかしそうに、最初に会った時の顔って言われちゃった(エヘヘ^^

あの日、待ち合わせの時間前に着いたので、ウロウロしてたら、

いきなり目の前にデカイ男性がいて、それが彼だった。

だから、私の顔はギョッて顔だったんだけどねぇ。。。

写真で見てた顔が、いきなり現れたんだもん。

それと実物はもっと背がデッカいーーーー

お話しを始めたら、あれ?この人は超真面目って思った。

顔は怖い悪役俳優みたいな感じなんだけど、

涙もろいし、顔に合わない優しいところ、でも短気(大笑

先月の旅行中、どんだけ彼のギャップに笑ったか、

横向いて話してたら、私の顔をいきなり掴んで向ける強引さ、

朝起きたら、朝食が出来てるし、お弁当まで、

えーーー、お料理得意なの?って

それで貸し切った家を掃除して、元より清潔にしちゃったし、

家主から「こんなに綺麗に住んだ人は初めてです!!」って

メッセージもらっちゃったし、

私も相当な綺麗好きだけど、彼は同じレベル。

それと無駄なことはしない主義まで一緒。

食べ物も無駄にはしない。

気に入っちゃった。

この彼ならお付き合いしていける。

始まったばかりだけど、頑張る‼️
今思ったこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

人生は一度だけ

今月12月も会いに行くことにした。

こういうのはタイミングも必要だし、彼と同じ方向に向いてる時に行動を起こす。

一緒に暮らす為に。。。。

彼は3歳年下、25歳で結婚してて子供達は全員独立して働いていて、

自由って言えば自由。

でも、離婚原因は彼の短気な性格。

そう、すごく短気、、、、

何度もそこは怒るところじゃないって言わないとダメ。

短気な性格だった亡き父にそっくり、、、

実は顔も似てる、、、

バツイチからバツが2にならないようにと願うと未婚の友人に言ったら、

その友人にバツにもならない自分が嫌だと言われた。

「ママ、人生まだ色々できるよ」って長男が私の再婚を応援してくれた。

この彼のどこが好きって、

最初に会った時に握手したから、

真面目なんだなって

ただそう思ったんだよね。。。。



今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

割り勘旅行

とにかく楽しかったの一言‼️

私が日本に着いて無駄な時間を省く為に、空港に迎えに来るという彼を

私から迎えに来ないでと提案した。

彼のいる所に私が行った方がロスタイムが少ないし、

そしてその方が彼の高速代金も移動時間も効率的だった。

それで私は空港に着いたら即、移動して彼の元へ向かった。

そこからが私たちの割り勘の旅の始まりだった。

彼の車のガソリン代から高速料金、宿泊代、食事からなにもかも割り勘‼️

こんなに気持ち良く食事して、したいことができるって最高だった。

比較してごめんなさいだけど、シローさんはいつも払ってくれるから、

遠慮してて、何をどこで私が払って良いのか、そんなに甘えて良いかも、

常に聞きづらく、最終的には、変な感じでした。

でも既婚のシローさんには相当な負担だったと思います。

シローさん、私は心から感謝しています。

12年間、こんな私を支えてくれて、本当にありがとうございました。

彼はシローさんみたいに、背が高くて、笑顔が素敵な人。

再婚出来るかなぁ。。。

今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

恋の始まり

極度の寂しがり屋の私を12年間よく支えてくれたシローさん。

貴方を忘れる為に二人の男性を傷付けちゃいました。

ごめんなさい。その気もないのに、、、

でもどうにも寂しくて誰かとお話しがしたくて、、、

自分から電話をかけて、そしてさようならをした。


他に気に入った人に出会ったから、

彼は不器用で繊細でちょっと悪い人。ちょい悪オヤジ。

でも3回目のデートでやっと手を握ってくれた人。

来月一緒に旅行に行く予定です。

旅行計画を彼としてると、とても楽しい。

今回は彼の提案で民泊するんだけど、

一軒家を貸し切るので、キッチンがあって

新婚気分を味わってみようって、それも楽しみになった。

でも彼と初めて過ごす夜、、、、 ちょっと怖いかも。

でもでもこのハードルを越えないとね。。。。

素敵な下着を買った。ムフフフ。


今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

誕生日プレゼント

また来週から日本、、、

長男からの誕生日プレゼントが日本行き航空券。

な、なんとファーストクラスのフライト。

それでまたバツイチAさんとデートができると思ったら、

長男が勝手な行動しないでくれって、、、

あのさー

いつまでもママを監視しないでよー

ってことで抜け出して会う。

実は来月もバツイチAさんと会うんだよね。

でもバツイチAさんは、ただの友達って感じ。

だって手も繋がないもの。

でも、まー楽しいから、このままでいっかな。

面倒なことになっても困るしね。

それから隣国の彼も一生懸命なんだけどね、

会えないと距離は縮まないんだよねぇ。

Bさんと呼ぶけど、

Bさんがメッセージをマメにくれても

それじゃどうにもならない。

日本が嫌いなBさんと会う為には隣国へ??

まーーーー無理だな。

危険な所だし、

こっちに会いに来てくれなくちゃ、もうダメだろうなぁ。。。。

優しい感じでシローさんのオーラがあって好きなんだけど。

そう言えば今週は東京の家族といるシローさん。

たまにしかメッセージも来なくなったし、

もう声を聞くこともなくて、このまま自然消滅かな。

元気でいて欲しいなー。

いつか何処かで孫と一緒にいるシローさんの姿が見れたら、

幸せだなぁ。。。。

その為に長生きしなくちゃ。。。。



今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

可愛い酔っ払い?

隣国に住む彼は、わざわざ私に会いに来てくれて、

そして「夢のような二日間をありがとう!」と言って隣国へ帰って行った。

それから彼が送って来た写真を見て、愕然!!!

ベッドの写真がある、、、、、

確かに酔っ払って、ベッドに寝転がった記憶はあるんだけど、

「えええーーーーーっつ、なんですか?これって?」聞いたら、

「貴女みたいな可愛い酔っ払いには初めて会いました」と言われて赤面。

あ〜〜、なんたる失態、、、、

寝てる姿を激写されてる。しかも隣には満点の笑顔の彼、、、、

すごーーーいニコニコ笑顔の彼と爆睡中の私、、、、

まぁ、もうこの年齢だし、お互い独身だし、

恥ずかしい年齢ではないけれど、記憶が、、、

それで「何もなかったですよね?」って聞いたら、、、

「僕も酔っ払ってましたから、安心してください」って、


プーーーーー


今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

錯乱中

シローさんのお盆休みにわざわざ日本に帰った、、、

何だかなぁ、、、

それでちょっとだけ会えた。顔を見たってだけの短時間。

でも素敵なんだよね。シローさん。

だから女性にモテるんだろうねぇ、、、、


そしてこの間会ったバツイチAさんとデートをした。

シローさんの方がカッコ良いのに、この人が素敵に見えるのは、

不倫じゃないから、、、

ただ、それだけ、、、、

慎重なお付き合いでかなり距離がある。

私の身体には触れない。触れて来ない。

誠実なのか、責任を取りたくないのか、微妙。


それから、隣国から熱烈男が来た。

空港まで迎えに行ったら、、、、

写真と違ったお爺ちゃんが出て来た。

えーーーーっつ

そういう事??

びっくりしてしまった、、、、

でも笑顔が可愛くて、、、、

この人の人生を垣間見た感じ。

直感で、気に入ってしまった。

この人は可愛い〜

ハゲてて小さくて、シローさんと違ってカッコ悪いのに、

オーラが出てた〜

優しいオーラが出てた〜

シローさんと同じオーラだ〜

ってヤバい??


また同じ間違いかなぁ。。。

同じO型だしね。


今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

ログイン

全くログイン出来なくて、、、

何度もパスワードを入れてなんとか入れたけど、

いつかまた同じ事になるかも。

ヤバいなぁ。パスワードを忘れたんじゃなくて、

同じFC2内で別のサービスとクラッシュしてる。


まー書けるうちに書いておこうと思う。

先月6月に次男と東京の実家に帰った。

そしてたまたま東京にいたシローさんにちょっとだけ会った。

時間にして1時間、いつもようにおしゃべりをした。

こういうのも良いかも。それから今日までしゃべっていない。

こうやって、消えていくのね。

過ぎていく私の想い。


さて、婚活の話し。

実家に帰った時、一人だけ会った。

駅で待ち合わせしたんだけど、直ぐにわかった。

何でってたくさん写真を見せてくれてたから(大笑

それで会っていきなり握手!!

遥か彼方?から来た私を喜んでくれて、

それで色んなところへ案内をしてくれた。

楽しい1日だった。

そして遠距離が、、、、始まったような、、、

でも友達だよなー 1回しか会ってないし。


そしてもう一人。隣国に住んでる彼は、来月遊びに来る。

こっちは最初から熱烈だった、でもノンビリ。

会えないならもう終わりにしましょうって言ったら

大慌てで会いに来ると言ってきた。

証拠にフライトの予約メールまで転送してきた。


さてさてどうなることやら。



今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

婚活ストーリー

56歳で婚活をして分かったことを書きたい。

まず日本の有料婚活サイトに登録をした。

これがシローさんと別れた心のリハビリになると思ったから、

とりあえず今の世間を知ってみないとダメだし、

もちろん独身バツイチ日本人との出会いを期待して、

でも私みたいな海外在住の日本人もいるから、

幅広くした方が良いと思って、海外の有料サイトにも登録をした。

もちろんそのサイトに自己紹介を書くんだけど、最初は良く分からなくて、

とにかくお互いを理解し合える相手を探してますとしか書けなかった。

そしてこんな年齢だし、希望相手の年齢上限を付けなかった。

元夫は年下、シローさんも年下だったから、年齢ってあまり気にしてなかった。

それと職業とか年収も正直に公開したんだ。でも日本じゃないし、

物価の違いもあるけれど、日本円で換算して年収を入れた。

だって、婚活なんだし、普通は正直ベースでしょうと、、、

それがとんでもないことになった、、、

お付き合いの申し込みが来たのが1人が同い年で同年代、

あとは全員60代と70代の定年退職者だった。

現役を退きリタイアした人達は、私になんでそんなに年収があるんだ

と聞いてきて、色んな質問をしてくる。

自分の事は全く言わないくせに、、、

そして、あの人達はとんでもなく暇を持て余していることに気が付いた。

老人ホームからも来た。会いに来て欲しいと言われた。

でも私は真面目にひとりひとり答えてあげた。

だってみんな必死なんだと思ったから、寂しいのはみんな同じ。

奥様に先立たれて、寂しい人は奥様の影を引きづっていて、

いつも亡くなった奥様の話しをしてくるし、

バツイチの方は、なんで熟年離婚したのか、、、

メッセージで分かる。会話自体が自分本位なんだ。

自分のことしか見えてないのに、反論すると逆ギレ、、、、

そこでまず年齢制限をまだ現役で働いている人に変えてみた。

元夫もシローさんも年下だったし、そこまで下げたんだ。

そしたら、一番タチの悪いのが、その年齢で結婚していない人だった。

仕事一筋だったのは分かる。でも結婚に縁が無かったことを他人のせいにしてる。

そして、50代で20代と結婚出来る自信があるって、56歳の私に自慢してくる。

じゃ私にメッセージしてくるなって、、、

極め付けは、67歳の方に「貴女はもう賞味期限過ぎてます」と言われたこと。

貴方も有効期間過ぎてますって、お互いさまですって、

なんで婚活サイトで傷付け合うんでしょうね、意味不明。

今、凄いことを勉強してる私、56歳で婚活。恥ずかしくて親友にも言えなかった。

でもちょっとだけ言ったら、結婚してる彼女には理解出来なくて、

えーーーーっつ、再婚?面倒なことやめなよーーーとの反応。

バツイチの気持ちなんか分かんないよな。

人生ずっと勉強だよね。。。。。

今思ったこと | コメント:5 | トラックバック:0 |

精神安定剤

精神安定剤のシローさんの声が聞けなくなって、

激ヤセしてしまった。

どうしたのってみんなに言われちゃった。

ヤバいなぁ。

ここで頑張らないとって思うんだけど、

バツイチはそんなに簡単に再婚しないんだよ。

一度失敗してるし、そんな簡単に相手が信用できない。

ってところで、

会ってもいないのに婚活メールで、気に入りましたって

言われた相手に

毎日メールで振り回されて

本当に私と真剣にお付き合いしますか?って聞いたら、

気長にいきましょうって、

げー


げー


この乗りきらい、精神安定剤にはならない。

でももうシローさんには迷惑を掛けられない





今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

思い出

シローさんと写っているビデオを処分した。

処分の前にちょっとだけ観たら赤面!!!

なーにやってんだか。なんでこんなの撮ったのかな。

しっかし、カッコいいなシローさん。

良かったな。別れて、良い思い出になったじゃん。


今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

誕生石の指輪

今週末、シローさんとの思い出を一部処分する。

12年間のメールと写真とビデオ。

後は消耗品なので、処分は自然に任せる。

でも処分できない指輪がある。

これが生涯で私がいちばん好きな指輪なんだ。

誕生石が入ってる。

シローさんが誕生石を身につけると幸せになれるって

そう言って私にくれたんだ。

何回その手を使ったの〜

浮気者のシローさん。
今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

待ち続けた電話

シローさんからいつ電話が来るか分からないから、

何時でも携帯を肌身離さず12年間。

それが終わってしまったから、、、

何だか今はホッとしてしまった。もう待つ事もない。

待って待って声が聞けて、幸せだったな。

待つだけで12年間、それもすごい。

この一途さを誰か受け止めて、独身限定(プハハ^^

今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

長男へ

独身バツイチの彼のことをいきなり長男に話した。

既婚シローさんとは会ったことあるし、既婚とは言ってないけれど、

このブログを同じパソコン使ってた10年前に履歴で見ていたと思う。

長男には申し訳ないけれど、、、、

ダメな母親でごめんねって言ったことがある。

正直に言えば、良かったかな。。。

今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

12年前の今日

シローさんと始まったのが12年前の今日。

シローさんを愛した12年間。終わちゃった。

日本はGW、シローさんは何もなかったように家族と過ごしているんだろうなぁ。

これで良かったんだけど、まだ辛い。もう未練はないけれど。。。。


最近知り合った人は、毎日熱烈にプッシュしてくる。

好かれるのは気分が良いけれど、直ぐに会えないのはう〜ん、イマイチ感。

交通の便が悪い所に住んでるので地図では近いけど、会うには遠いんだよね。

また遠距離か、、、でもその分、忙しい私には都合が良いかもしれない。

始まってみないとわからないし、前に進めない。

先ずは会いに行こうと思う。
今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

12年間の終わり

週末にかけて日本に帰ってた。

もちろんシローさんに会う為に数ヶ月前に予約した航空券で、

そしていつもの空港前ホテルで待ってた私。

いつも通りに来たシローさんとちょっとギクシャク。

あれ以来、絶対に「愛してる」と言わなくなったシローさん。

言えないよね、もう、愛してなんかいないんだからさ。

ぎこちない会話をしばらくして、

長旅だったから疲れたと平気で先に寝ちゃった私。

いつからか、ダブルベッドは身長のあるシローさんには窮屈だと

分かってツインを予約するようになった。

その方が私にも良かった。朝3時に起きて早朝便で日本に着いたら

国内線でシローさんの単身先に飛ぶ、全部で17時間移動。

ホテルに着いたら、もう疲労でバタンなんだよね。


既婚のシローさんに会いたくて海を越えて頑張ってきた私。

12年間の死刑囚になった。

例えが悪いけど、一段一段上っていく未来のない階段。

でも分かってたんだよね。自分の罪。

じゃ12年間死刑台に乗る為に頑張ったのかって、それは違う。

一生日陰でも良かったんだ。実は終身刑を選んだんだ。

それはシローさんから愛されてるって実感があればの話しだけど。


あの日、シローさんが吐いた暴言で目が覚めちゃった。


12年間の夢から覚めた私。


私は愛されてなかったんだと実感した。


でもありがとう、本当にありがとう。

私はシローさんと一緒に過ごせて楽しかったんだよ。

女として、充実してた。妻になりたかった訳じゃない。



シローさんに会って顔を見て別れたかったから、

取り消しせずに飛行機に乗った。

もうシローさんの為に乗るのは最後になる飛行機。

でも皮肉な事に航空会社からプレミアム会員の知らせが来た。

年間で相当な数のマイルが貯まってたから。

ラウンジはいつも利用してたけど、それは仕事関係もあって、

今度は自分の権利でラウンジ付きだそうだ。最後にこれか。



何となく起きた翌日、

いつも通りシローさんが予約してくれた温泉街へと移動した。

すっごい田舎でびっくりしたけど、素敵な部屋だった。

そこで今度はシローさんが疲労でダウンした。

私は温泉で元気を取り戻し、よく食べてまたグッスリと寝た。

元気がないシローさん。こんなときに別れを告げにくい。

そして温泉街を後にして、また空港前ホテルに戻った私たち。


いつものようないつもでは無いような空気の中で、

やっと、「さようなら、元気でいてね」と言えた。

別れを告げたらシローさんは涙目だった。

もう分かっていたんだろうねぇ。

私は泣かなかった、もう涙は枯れたと思った。

でもホテルの部屋を出て行くシローさんを見送った後、

声を殺して泣いた。嫌いで離れるのではないから辛い。

やっぱり、痛い私。でもここで耐えないと。

泣くだけ泣いて、浴びるほど飲んだ免税ウィスキー。


翌日、鏡に映った私の顔、、、、ぎゃーっ 醜い!!


そして高熱と寒気。あーやってしまった。久しぶりの風邪。

南国から来ると気をつけなくちゃいけない風邪。

これで飛行機乗って帰れるんだろうか。

うううううう、布団をかぶって悶絶。


そこへ携帯が鳴った。あれれ?シローさんだ。

えーーーっつ、一体どうしたの?

空港までお見送りに来るって??

そんなこと今までしたことないじゃん。どーしたの?

私たちは、昨日別れたんだよ。シローさん!!

とりあえず荷造りをしてまた横になった私。

ヤバイ、チェックアウトが11時。アラームが鳴って飛び起きた。



そしてホテルの送迎車で空港へ、

荷物をチェックインをしたら、目の前にいきなりシローさん登場。

仕事はどーしたの?

何だか私と同じように顔が腫れているシローさん。

寝られなかったの?

とりあえず私は、風邪クスリを買おうと思ったら、

朝の電話で風邪だと思ったらしく

シローさんが薬局でクスリを買ってきてくれてた。

それを飲む為に一緒に食事をした。

無言で食べて、ふとシローさんを見ると疲れた顔をしていた。

この人も辛いんだろうなぁ。でもキツイ事を言った。

シローさんには帰る家があるんだよ。奥さんがいる。

私にはいないパートナーがいるんだからと、、、

12年間初めて嫌われるような事を言った。

そしていつものようにお金を渡そうとしてきたシローさん。

だから、昨日言ったじゃん。もうお金をくれるのは止めてって、

そのお金は大切な家族の為に使って欲しいって。

隣の席にいた人の視線を感じながら、言いたいことを言った。

シローさんはケジメをつけたいからお金を受け取ってくれと言うし、

結局、押し問答の末に私はもらうことにした。

元々、飛行機代の足しにしてと言われてお金をもらっていたんだ。

それは遠距離になった11年前からの習慣だった。

多くも少なくもない金額だったけど、助かったことは事実。

シローさんが、昨日は私から要らないと言われて引き下がったけれど、

やっぱり渡したいから受け取って欲しいと言い張る。

そのお金が私には手切れ金のような気がしたけれど、、、

シローさんとしても後には引けないんだと分かったから

いつも通りに受け取った。


なんだかな、別れて本音が言えるなんて、皮肉なもんだ。

シローさんが珍しく家族の話しをしてきた。

そして何かのきっかけで、

もう会えないと思うと、、、と言ってまた涙目になるシローさん。

ヤバイ、ここで泣きたくはない。

またシローさんの家族の話しに切り替えた。ふ〜

シローさん、本当に私のこと考えてくれてる?

私は一緒に暮らしてくれる人を探しているんだ。

結婚してる人は要らない。

な、なんでこんな事を言わなくちゃいけないの。

傷付け合いは望んでいない。

私は既婚のシローさんを愛してたのだから。


いつまでも手を振り見送ってくれたシローさん。

。。。。なんだかなぁ。。。。


今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |

前に進む

縁って不思議。

偶然が重なって最近出会った彼。

まだお互いをよく知らないけど、

でも彼が今朝こんなメールをしてきた。

「あきさん・・・これから一緒に幸せになりたいと僕は思っていますよ。
この出会いを心から大切にしていきます。」

この言葉を信じてみよう。きっと縁があったんだ。

もう前に進むしかない。振り向くな!

今思ったこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

終演

この12年間でシローさんは最初だけ奥さんの事を話したけど、、、

数年前に何かのきっかけで奥さんのことを聞いたら、スルーされた。

都合が悪かったんだろうなぁ。

私の終演はもうすぐだね。
今思ったこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。